ディフューザーの使い方

安全にアロマを楽しむ

未来

アロマディフューザーのメリット

今までアロマテラピーを楽しもうとする場合、アロマポットが必要でした。これは下にキャンドルを付けて、上にセットするお皿に水を入れて、火の力で香りを蒸発させるものです。キャンドルの火が危険ということもあり、今はアロマディフューザーが主流となっています。メリットは、火を使わないので安心、そのまま眠っても大丈夫なこと。香りに熱を加えないので、エッセンシャル本来の香りを楽しめること。このように従来のキャンドル式のものに比べ、安全に使えるのが一番のポイントです。

↑PAGE TOP